【レオパ】広いケージで飼育

スポンサーリンク
爬虫類

レオパを飼う前に下調べをしていたところ、『レオパはあまりシェルターから出てこない』なんて文言を見かけました。じゃあケージも小さくていいのかなと思って飼いはじめましたが、うちの子たちは夜になると結構動き回り、昼はシェルターの外で寝ていることが多いです。

朝、爆睡マックスノー

まさに行き倒れ。今でも近寄って息をしてるのか確認してしまいます。すっかり慣れてくれたのか目も開けてくれないので紛らわしいです。

ということで、深夜に動き回る我が子たちのために選んだケージの広さは、45×35cm パンテオンとオーダーケージです。

created by Rinker
¥10,500 (2023/03/22 17:08:36時点 楽天市場調べ-詳細)

パンテオン4535を使ってみて

重いです。7.5kgありますので、飼い主②の力では腰がウッとなります。

広さは問題なさそうです。夜になるとコソコソ出てきてケージの端から端まで動き回っています。

個人的にはもっと広くてもいいかなと思うんですが、ケージを置くスペースが足りず。いずれ爬虫類専用部屋を作りたいですね。

オーダーケージはすごく良い

パンテオンが重たいので龍匠さんのケージも使っています。フレーム幅が薄くてスタイリッシュだし、何より軽いです!

本当は全て龍匠さんのケージで統一したいですが、コスト的な問題がありまだ実現できていません。

広いケージの問題点

レオパ自身は気分によって(?)居場所を変えて爆睡しているので特に問題なさそうです。

飼い主側の課題としては、ケージが広くなるため温度と湿度の管理が難しくなるかなってところですかね。我が家はエアコンで管理しているので温度は問題ありません。湿度が気になったら濡れスポンジを置いています。

所感

レオパの育て方は人によって異なると思いますが、私としては広ーいケージでのびのびとしているレオパたちを観察したいなと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました